野々村勇之(ののむらゆうし)と捨我得全(しゃがとくぜん)との出会い

野々村勇之。77歳です。

≪捨我得全っていうと一般的にはちょっと聴き馴染みのない言葉だと思うんですけれども
何が由来の言葉なのか≫ 
 あの私はですね父と母がちょっと体の具合を悪くしておりまして、
 それを1週間で治してくれるというウソみたいな話の治療法に接して。
 でその先生が
 「心を治すなら心の専門店、病気を治すなら病気の専門店。
 病気は医者、心は倫理って、昔から言われてる倫理が一番です。
 そこで病気の治らない、知っている要因で治らなかったら私の所へ来なさい。」
 という健康法をモットーとした先生のところでその言葉を受けました。
≪倫理というものに捨我得全という言葉の教えがあるということですね≫
 そうです。
≪ありがとうございます≫

 動画もご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です